2012年になりました。 風来坊日記@キャスター修行中

風来坊日記@キャスター修行中

茨城発!海・バス、ラーメン!?なんでも釣行記!

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2012年になりました。


遅くなりましたがあけましておめでとうございます。
くだらないブログですが昨年も訪問してくださった方ありがとうございました。

最近、全く釣りに行けて無いので最近の事を少し書きます。

まず、無事に卒論が終わり、資格試験も合格できました。

そしてクリスマスはけやき坂とか行って来ました。


年末は水戸で中学の忘年会を開催。40名程集まり非常に楽しかったです。
競泳関係の忘年会などもあり、年末年始は茨城を満喫しました。

4日には神奈川に戻り毎日プールに入っています(笑)
2月には資格試験第二弾。ただ、春から自分が一体日本のどこに行くかわからないので、いろんな人と今のうちだと思い会いまくっています。

新しいことにも挑戦中です。年末には極寒の中サーフィンに行ってきました。あとはゴルフです。どちらもうまい人が身近にいるので助かります。

そして最近少し残念なことがあります。

だんだんと被災地・被災者というワードに差別的なニュアンスが含まれて来ているんでは無いかなーと思います。

都内や、神奈川で、茨城での話をすると、

「えー!?釣った魚どうするの!?食べるの??」

という反応をほぼ頂きます(笑)

でもこれはいたって自然な反応ですよね。茨城県民が逆の立場でもそう言うでしょう。

そして、当事者である私たちこそ、もっと客観的に気をつけるべきだと思うのです。風評被害だとか、復興だとかという流れに少し流されている気がします。

やはり当事者で無い人々の方が敏感な気がします。


年末、故郷の水戸で中学の同窓会を開催できたことはとても大きかったと思います。
震災もありながら、地元で集まることができたのは本当に幸せです。

特に、僕の中学は、ほとんどの人が進学するので県内にいません。
よって多くの人は震災時に茨城にいませんでした。しかし、逆に東北で被災した人もいます。

そうした中で、みんなが水戸に戻って集まれたことは非常に嬉しかったです。

個別に食事なども行きましたが、みんな茨城、特に水戸のことを気にしており、熱く若者らしく議論できました(笑)

なんやかんや水戸が好きなんですね。

「ふるさとは遠きにありて思ふもの」

この言葉が今になって染みます。

これから行く先々で、「被災地出身」と言う目で見られる場面も多くはなりますが、逆に故郷を考える貴重な機会だと思いたいと思います。

まとまりありませんがまた次回と言うことで。




スポンサーサイト

| 日常 | 00:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://oaraitsuri.blog99.fc2.com/tb.php/158-e46fe3c4

TRACKBACK

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。